闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ピコピコ少年は終わらない

ピコピコ少年TURBO を購入しました
TURBOの由来は勿論あのゲームです

・今日は華のある日だ少年
6年3組の男女10人で遊園地に行くという華のある行楽に何故か参加することになった良太
4人乗りの観覧車を4・4・2人に分かれて乗ることになり、良太は女子の阿部さんと2人きりで乗ることになります
しかし乗り込む直前、阿部さんは高いところがダメだという理由から列から抜けていってしまいました
本当にそれが理由だったのかは分かりませんが…
良太の唯一の輝く場所であるゲームコーナーでは、キング・オブ・ザ・モンスターズを1人でプレイしてクリアしてしまいますが、当然誰も見に来るわけもなく、それどころか皆に存在を忘れかけられていました
こういう風に1人で勝手に行動すると後で気まずくなるんですよね…
私にも覚えがあります

・愛しさと切なさと憎たらしさと少年
小学生の頃からやたらと嫌悪感を露わにしてくる古賀さんと、成り行きでぷよぷよで勝負することになります
お兄ちゃんとよくぷよぷよをやるという古賀さんは他のクラスメイトを蹴散らしていきますが、そのプレイスタイルはぷよを適当に積み上げて消すことで偶然の連鎖を狙うという単純なものでした
それに対してぷよぷよをやり込んでいる良太はばよえ~んを連発する程の連鎖を決めたり、早めに3連鎖をしておじゃまぷよを送り込んだりと、格上のプレイで古賀さんを翻弄します
ハンデのために寝転がってプレイしたりレベルを激辛にしてやったりもしますが、勝ちは譲らずに5連勝して完全に叩きのめしました
クラスメイトの女子に大人気ないとは言われてしまいますが、同じ状況なら私も同じようにわざと負けてやることなど無いと思います
もちろん今でも…

・失楽園少年
18歳位の頃の良太にはゲーセンで一緒に遊ぶ友人が8人いましたが、様々な理由で友人たちはゲーセンから離れていきます
UFOキャッチャーをプレイ中に邪魔をした田村と邪魔をされた吉岡
メダル落としでズルをしていたら店員にその場で背負い投げをされた三井
ブスな彼女ができた景山
良太の部屋の小銭入れから700円盗んだ栗田
不良に絡まれやすい小出
かっこ良くジャンプしようとしてコケたところを笑われて絶好宣言をした中村
残ったのは良太と川俣ですが、先に抜けるのは…?

他にもあとがき漫画も含めて12篇の話が収録されています
TURBOでもハイスコアガールのエピソードの元になった話があります
上でも書いた遊園地に行く話や、スゴイと言われるゲーセンのために遠くに出かけて、帰りは徒歩で帰ることになってしまう話とかですね
後者は行きの手段や徒歩で帰ることになった理由が違いますが
少年の頃の思い出が今の漫画作りの糧になってるんですね

あとがき漫画では押切先生は続編を描きたがっていることを明かしています
しかし今は複数の作品を連載中なので、あまり無理はしないで欲しいとも思うのですが

ピコピコ少年TURBOピコピコ少年TURBO
(2011/11/29)
押切蓮介

商品詳細を見る
スポンサーサイト

漫画 | コメント:0 |
<<TF6 プレイ日記 その4 | ホーム | あなたも私もピコピコ少年>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。