闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

悪魔超人の誇り!!の巻

第15話

クラッシュマンをミイラパッケージで包み込み、カルトゥーシュ・ストローでチューチュー吸い始めたミスターカーメン
このまま水分を吸い取り尽くせば勝利確定ですが、カーメンの口に異変が起こります
膨れた頬が破れてしまい、口の中から小さなビスやネジなどの鉄クズが出てきました
クラッシュマンの体は半分が鋼鉄に覆われており、水分の代わりにこれらの鉄クズを吸ってしまったことでストローは破壊され、カーメン自身もダメージを負ってしまったのです
クラッシュマンの体内構造がどうなってるかは知りませんが、ネジだのビスだのが抜けているのに体に異常は起きないんでしょうか?

手刀で襲い掛かるカーメンに対しキックで反撃し、怯んだカーメンを空に放り投げてアイアングローブの体勢に入ります
前回はファラオ解骨術で見事に脱出しましたが、今回は傷が深かったからか解骨術がうまくいかず、アイアングローブをまともに食らってしまいKO
悪魔超人軍vs完璧超人軍 第二試合はまたしても完璧超人の勝利で終わりました

その頃、中国の万里の長城で戦っているブラックホールも、ダルメシマンの猛攻を受けて劣勢の状況です
しかし足の爪を伸ばして蹴りを放つドギーネイルキックを、頭の穴を大きくすることで躱して反撃に出ます
更に影の中に身を隠し、無防備な背後からドラゴンスープレックスを決める四次元殺法が炸裂しました

今までのパターンだと最大の必殺技を先に出すと逆転負けを喫してしまいます
次回でブラックホール空間に閉じ込める技を出していたらブラックホールの勝ち目は薄くなりますね
そろそろ悪魔超人側も勝利して欲しいところですがどうなるでしょうか
スポンサーサイト

キン肉マン | コメント:0 |
<<生きる"権利"と生きる"義務" | ホーム | 色レックウザの思い出>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。