闇に潜む幻影

超人墓場の掟!!の巻

第75話

74話の分は感想を書いていませんが、ミラージュマンはたった1話で敗北
強キャラ臭がしていてにも関わらずあっさり倒してしまってスピーディーな展開です
ミラージュマンを倒した証として、悪魔将軍は"絶対の神器"のひとつである"氷のダンベル"を入手
なんか伝説のアイテムみたいな設定ですが、あくまでトレーニング用具というのがプロレス漫画らしい(?)展開ですね

そして悪魔将軍は目的の超人墓場へ
ミラージュマンによって施された幻影を氷のダンベルで破って侵入
現役連載時には何のためにあったのかよく分からなかった石臼に手を掛け、本来の回し方とは逆の方向に回しだします
実はこの石臼は"禁断の石臼(モルティエ・デ・ビン)"という大層な名前が付いており、逆に回すと世の中がめちゃくちゃになってしまうらしいです
そんなものを死亡した超人に回させている超人墓場のシステムもどうかと思いますが…

そんな悪魔超人を止めるべく現れたのは、何故か鬼の格好をして待ち受けていたアビスマン
名前はかっこいいですが性格はツンデレのおっさんという感じ
完璧超人始祖の中では4番目ということですが、やはり1話か2話で負けてしまうのでしょうか
スポンサーサイト




キン肉マン | コメント:0 |
<<"パーフェクト・ザ・ルール"!!の巻 | ホーム | 故郷・聖なる完璧の山へ!!の巻>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |