闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

てめえこの迷惑ジムリーダーがああ!!!

pokespe47.jpg

ポケットモンスターSPECIAL 47巻 を購入しました

この巻ではホワイトの出番はほとんど無く、ブラックのジム攻略がメインで描かれています
ヤーコン戦では不利な状況を自分の体を張ることで切り抜け、フウロ戦では勝負に焦る気持ちを抑えることでポケモンの気合いを引き出した戦いぶりを見せました
ブラックは元々ポケモンバトルがうまい主人公ですが、ジム戦を通して更に成長を続けています

ヤーコンは少し怒りっぽいものの、ほぼ原作通りの性格だったのに対し、フウロは冗談が通じないほどの純粋さを持つキャラという性格付けがされています
ブラックの心が濁っていたという理由でタワーオブヘブンのてっぺんからブラックを突き落としたり(手持ちのスワンナで助けていますが)、ジム戦でブラックが負けた場合は出発地点のカノコタウンまで大砲で飛ばそうとしていたりと、かなり過激なキャラになっています
アニメのフウロは、脳内でジムバトルを行う"エアバトル"で視聴者の度肝を抜きましたが、ぶっ飛び具合ではこちらのフウロも負けていません
おおぞらのぶっとびガール!の名は伊達じゃありませんね

ホワイトの方はバトルサブウェイで修行中
しかしバトルに慣れていないせいか、1戦目で敗退を繰り返しています
ブラックのウォー(ウォーグル)、Nが所持していたジャノビーは素質がありそうなので、この2体をうまく扱えるようになればもう少しまともに戦えるようになるとは思います
そんなホワイトは四天王のシキミと遭遇
ボルトロスとトルネロスが同じ場所に現れる奇跡的な瞬間を見るためにやって来たというシキミ
ランドロスのこともバッチリ調べ尽くしているあたりはさすが四天王といったところでしょうか
そういえば首に付けているあの変な物体はいつも付けているわけではないんですね
まぁ当たり前かもしれませんが
でもそれならあの物体は何の為に付けているんだって話にもなりますが


46巻の感想はこちら

ポケットモンスタースペシャル 47 (てんとう虫コミックススペシャル)ポケットモンスタースペシャル 47 (てんとう虫コミックススペシャル)
(2013/08/24)
日下 秀憲

商品詳細を見る
スポンサーサイト

ポケモン | コメント:0 |
<<お得なFとF | ホーム | ピシガシグッグッ>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。