闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パロ・スペシャルの真価!!の巻

第70話

己の限界を超え、ようやく決まった"パロ・スペシャル"
ポーラマンは締め上げの激痛を気合で乗り越えようとします
"アリ地獄ホールド"とも呼ばれる"パロ・スペシャル"は力ずくで外そうとすればするほど威力が増すようになっており、ポーラマンに対してはうってつけの技というわけです
今までに"パロ・スペシャル"が決まっても外されたことがありましたが、それはウォーズマンの心に迷いがった時
この試合で、このウォーズマンに精神的動揺による迷いは決してない!と思っていただこうッ!
それくらいの決意を見せたウォーズマンでしたが、雨が降ってくると一転、超人オリンピック第21回決勝で雨の中素顔を晒してしまったことがフラッシュバック
クラッチをかけている力が弱まり、ポーラマンに"パロ・スペシャル"から抜けだされてしまいます
更に"審判の仮面狩り(マスクハント)ネイル"によってあの時と同じように素顔を晒してしまいます
ポーラマンは「みんなおまえのツラを見て笑っているぜ~っ」とメンタル面に追い打ちをかけようとしますが、ウォーズマンのことを笑う観客など一人も居ません
そんなことには動揺せず、ウォーズマンはポーラマンを再び"パロ・スペシャル"の体勢で極めます
そして"パロ・スペシャル ジ・エンド"で手足を完全に折ってしまいました

ここまでの重症を負いながらもまだ立ち上がってくるポーラマン
しかし5秒後にポーラマンが倒れる計算という計算が既に完了していたウォーズマンは慌てること無く、その様子を見届けるのでした
かなりヒヤヒヤした場面はあったものの、今までの敗北原因だったメンタル面の弱さを克服したウォーズマン
これからの活躍にも期待です
そして完璧超人軍で残っているのはネメシスと武道のみとなりました
順当にいけばマシンガンズvsこの二人のタッグマッチになりますが、ピークア・ブーが仲間になったにも関わらずまだ試合をしていないのと、悪魔将軍らしき超人がまだ姿を見せていないのが気になります
まだ一波乱あるのでしょうか
スポンサーサイト

キン肉マン | コメント:0 |
<<アンサガ プレイ日記 その5 | ホーム | 新生の白と黒>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。