闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アルネイズのために

vinlandsaga13.jpg

ヴィンランド・サガ 13巻 を購入しました

遂に攻め込んできたクヌート率いるデンマーク軍隊
長い時間をかけて広げた農場を奪いつくされることに恐怖したケティルは、最後の拠り所のアルネイズを求めますが、その彼女は逃亡の罪で捕らえられていました
自分の奴隷であるアルネイズにすら裏切られたケティルは、アルネイズに対して致命傷になる程の棒打ちをしてしまいます

そして上陸を始めるデンマーク軍隊
ケティルは男の奴隷をかき集めて350人もの戦闘要員を集めますが、所詮は烏合の衆
いつも戦争のことしか考えていないような従士団には敵うわけがありません

ケティルとレイフのおっちゃんの契約により奴隷の身から開放されたトルフィンとエイナルは、ケティル達の目がデンマーク軍の方を向いている間にアルネイズも連れて農場を脱出しようとしますが、既に生きることに希望を失っていたアルネイズはそのまま亡くなってしまいました
アルネイズに希望を与える言葉をかけてやれなかったことに後悔するトルフィンは、子供の頃に父親が言っていた理想の国"ヴィンランド"をエイナルと作り上げることを決意
そこは死を超えた救いと安らぎの世界
アルネイズにも地上の楽園だと胸を張って言えるような国を作るために、トルフィンは誓いを立てるのでした


12巻の感想はこちら

ヴィンランド・サガ(13) (アフタヌーンKC)ヴィンランド・サガ(13) (アフタヌーンKC)
(2013/07/23)
幸村 誠

商品詳細を見る
スポンサーサイト

漫画 | コメント:0 |
<<チュミミ~ン | ホーム | しょんもり>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。