闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

俺より強いやつに待ちガイル

highscoregirl01.jpg

ハイスコアガール 1巻 を購入しました
カバーは特殊な加工がされており、格闘ゲームのコマンドのようなものが浮き出ています

時代は1991年
主人公の矢口ハルオは勉強も運動も全く駄目な小学生ですが、ゲームだけはなかなかの腕前を持っています
そんな彼の行きつけのゲーセンに現れ、ストIIで連勝をしていたのは同じクラスの大野晶
家が金持ちで成績優秀な筋金入りのお嬢様が、場違いなゲーセンに何故いるのかは話が進むにつれて明らかになっていきます

大野は「でろでろ」の留渦に似た感じの黒髪美少女、押切先生がよく描く典型的なキャラですが、その例に漏れずとても可愛く描かれています
また話の中で一言も喋らず、感情は表情や暴力で表現するのも特徴的
最初は犬猿の仲だったハルオともゲームを通じて心を通わせ、言葉は交わさずとも2人の心が近づいていくのが分かるのですが、この巻の最終話で…
帯にも書かれていますが、この漫画のジャンルは「'90年代アーケード・ラブコメディー」らしく、2巻の中学生編では新しいヒロインが登場するようです

押切先生の実体験に基づいているからか、アーケードゲームに関する細かいネタや裏技、SFCに比べてマイナーだったPCエンジンについても詳しく描かれ、当時のゲーム事情をよく知らなくても楽しむことができます
ゲーム好きな方にはかなりオススメの作品です

2巻の感想はこちら

ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)ハイスコアガール(1) (ビッグガンガンコミックススーパー)
(2012/02/25)
押切 蓮介

商品詳細を見る
スポンサーサイト

漫画 | コメント:0 |
<<BW2!? | ホーム | 白い服だと優等生っぽい>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。