闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

よからぬカード達

JUDGMENT OF THE LIGHT を1つ購入しました
入手したカードは次の通り

光天使ソード
アンブラル・ウィル・オ・ザ・ウィスプ
サルガッソの灯台
限界竜シュヴァルツシルト
CNo.104 仮面魔踏士アンブラル (ウルトラレア)

masquerade.jpg

5枚ともバリアン人の3人のカードです

「サルガッソの灯台」は「異次元の古戦場-サルガッソ」とのコンボで使われる速攻魔法
墓地でも効果を発揮し続ける魔法カードは珍しいんじゃないんでしょうか
また、正々堂々とした戦いを好むミザエルが、敢えてこのカードを使用しなかったのが印象的

「限界竜シュヴァルツシルト」は相手フィールドに攻撃力2000以上のモンスターがいるときに特殊召喚できる効果
攻撃力が2000なのでこのカードだけでは戦闘で勝てませんが、レベル9以上のシンクロモンスターやランク8のエクシーズモンスターに繋げることで逆転が可能です
勿論「銀河眼の光子竜」のリリース要員にもなります

「CNo.104 仮面魔踏士アンブラル」は特殊召喚されるだけで、フィールド上の魔法か罠を一枚破壊出来ます
攻撃力が3000と高いこともあって、蘇生制限さえ満たせば墓地から引っ張ってくるには最適なエクシーズモンスターです
「No.104 仮面魔踏士シャイニング」をエクシーズ素材にしていれば、相手フィールドの効果モンスターの効果を無効化した上に、相手の手札一枚をランダムに墓地へ送ってLPも半分にしてしまう強力な効果も使えるようになります
能動的に使える効果では無いのですが、発動できれば手札とライフのアドバンテージを大きく奪える為、如何にモンスター効果を使わざるを得ない状況に追い込むかが鍵です
スポンサーサイト

遊戯王 | コメント:0 |
<<この男は いつも いとも簡単に私のハートに火をつける | ホーム | Serious Sam 3: BFE プレイ日記>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。