闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

チュチュチュチューニング!!

遊戯王5D's 5巻 を購入しました

ジャックvs鬼柳のデュエルの続きからです
手札が0の時、1ターンに一度、魔法・罠を無効にして破壊して攻撃力を上げる「煉獄龍 オーガ・ドラグーン」
手札が0で墓地にある時に、自分のドローを封じる「インフェルニティ・ポーン」
手札が0で墓地にある時に、場のモンスター1体を破壊から守る「インフェルニティ・ビショップ」
手札が0で墓地にある時に、場のモンスター1体が直接攻撃できるようになる「インフェルニティ・クィーン」
発動してしまえば「煉獄龍 オーガ・ドラグーン」が破壊されない限り敗北しなくなる「煉獄の零門 (ゼロ・ゲート)」
これらを組み合わせた鬼柳の無手札必殺・零式 (ハンドレスコンボ・ゼロ)
手札もライフも捨て去ったハイリスクな戦術です
しかしジャックは、場を対象としたカードと墓地を対象としたカードの効果を入れ替える「天地鳴動」と、「琰魔竜 レッド・デーモン」のこのカード以外の攻撃表示モンスターを全て破壊する効果を組み合わせ、墓地のモンスターを再破壊して除外
正に破壊と創造のデュエルで凶悪のコンボを崩してしまいました
さすが王者のデュエルはひと味違いますね

仮想立体触感研究所 (バーチャル・ソリッド・フィール・ラボ) 時代に、ジャックが入手するはずだった「琰魔竜 レッド・デーモン」を盗んだ鬼柳
しかしそれには理由がありました
ゴドウィン、イェーガー、阿久津がジャックのことを話しているのを盗み聞きした鬼柳
その会話中で、ジャックに決闘龍を渡したのはフィール発生装置の実験台にする為だという発言が
仲間のことをいつも考えていた鬼柳は、「琰魔竜 レッド・デーモン」を盗み出して研究所を爆破、一緒に暮らしていた仲間も開放し、ジャックを救うための戦いを続けていたのです
漫画の世界でも施設を爆破しているのは、鬼柳さんらしい過激さです

次なるデュエルは遊星vs龍亞&龍可
ターンごとに章が変化していく、ジュンバン型ならぬ循環型フィールド魔法「Fairy Tale」でトリッキーな戦術を駆使する龍亞と龍可
フィールド魔法に関する効果を持つ「妖精龍 エンシェント」との相性も抜群です
それに対して遊星は、1ターンに一度選択したモンスターの破壊を防ぐ「閃珖竜 スターダスト」で対抗
龍可の心を支配している「妖精龍 エンシェント」を直接戦闘破壊することで龍可の心を取り戻しました

一方その頃、クロウは第十二決闘星宿へ
一枚で好きな数の星になる星札を目指していたわけですが、当然そんな星札が簡単に手に入るわけがありません
第十二決闘星宿で待っていたのは、決闘龍と黒いオーラを纏った自分の姿
クロウに課せられた試練は自分自身に打ち勝つことだったのです
クロウと全く同じ戦術を取る闇クロウでしたが、クロウが所持していないレベル8のシンクロモンスターを召喚しました
そのモンスターは「玄翼竜 ブラックフェザー」
まだ効果は判明していませんが、これまでの決闘龍の傾向を見ると、効果ダメージ関連の効果になりそうですね

巻末には遊星とジャックのプロフィールが載っています
漫画版の遊星は17歳で、アニメ版より年下です
誕生日が7月7日なのは、名前にも含まれている"星"と関係が深い七夕だからでしょうか
ジャックの誕生日は1月11日
キングは"1人"この俺だ!と、トランプの"ジャック"からかもしれません
"ジャック"と"キング"で11月13日でも良かったような気もします

付属カードは「閃珖竜 スターダスト」
劇中のように相手のカードを破壊から守ることはできませんが、ほぼそのままの効果でOCG化
戦闘破壊も防ぐ点、光属性になった点は本家よりも強力ですが、1枚しか守れない点、派生カードを使えない点、「スターライト・ロード」で特殊召喚できない点は劣っています
場の状況に寄って使い分けたいところです


4巻の後半の感想はこちら
6巻の感想はこちら

遊・戯・王5D's 5 (ジャンプコミックス)遊・戯・王5D's 5 (ジャンプコミックス)
(2013/01/04)
佐藤 雅史

商品詳細を見る
スポンサーサイト

遊戯王 | コメント:0 |
<<悪魔最強タッグ、"ディアボロス"再び!!の巻 | ホーム | SD のイカちゃんも可愛い>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。