闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ジュウウウウン!!

ローゼンメイデン 8巻 を購入しました
表紙は7姉妹が一周したのでまた真紅からです
帯にはTVアニメ化の旨が書かれています
前作までのアニメの設定を引き継ぐのか、原作そのままの設定で最初からやるのか、ヤンジャンで始まった"まかなかったジュン"の話からやるのか、どうなるんでしょうね

"まかなかったジュン"と電話で連絡をとった真紅達
前巻ラストでは、まかなかった世界にあった雪華綺晶のレプリカに襲われそうなジュンの姿が描かれていましたが、実はこのレプリカはジュンの味方らしく、ジュンをまいた世界まで次元を超えて連れてきてしまいました
そのまま道案内するレプリカに付いて行く真紅、ジュン、翠星石、蒼星石、巴でしたが、蒼星石は水銀燈との約束を果たすために一人で別行動、更に途中の2つの扉で真紅と翠星石、ジュンと巴の2つのグループに別れてしまいます
真紅の方は金糸雀と、ジュンの方は久しぶりの登場となる雛苺と合流
ジュン達が辿り着いたのはジュンの家と間取りが同じ空間
そして物置にいたのは、めぐに言葉攻めされたショックで眠ったままの"まいたジュン"
巴の呼びかけで目を覚ました"まいたジュン"の指輪は形が変わって指貫になっていました
これがジュンに何の変化をもたらすのでしょうか

一方、真紅達はジュディカとマデュリンの双子姉妹人形と対峙
2つに別れてもう元に戻らない2体を見て、翠星石は1人残って真紅と金糸雀を先に行かせることを決意
その様子を見届けた蒼星石も水銀燈にローザミスティカを渡し、双子の姉妹はリタイアしてしまいます

2人きりになった真紅と金糸雀は、アリスゲームについて語り合っています
真紅のやり方は水銀燈や金糸雀とは違う「誰も置き去りにしないこと」
アリスゲームを通じて人間と出会い、運命に立ち向かうのを見守っているうちに辿り着いた真紅の結論
人間と契約しなければ力を行使できず、人間との協力を強いるアリスゲームのルール
真紅の考えが正しいのかどうか分かるのはまだ先になりそうです

巻末には番外編として、巴とめぐのガールズトークが収録されています
手がきれいな人が好きだというめぐがキス一歩手前まで巴の口に唇を近づけますが、未遂で終わりました
以前に男が嫌いとも言っていたので、めぐは女の子好きなのでしょうか


7巻の感想はこちら
9巻の感想はこちら

ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)ローゼンメイデン 8 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/12/19)
PEACH-PIT

商品詳細を見る
スポンサーサイト

漫画 | コメント:0 |
<<ダンドリとは"よどみなさ"なり!! | ホーム | Jolyne, Fly High with GUCCI>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。