闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いいよね…1発くらい撃っても

嘘喰い 27巻 を購入しました
表紙は今巻も本編に登場していない貘さん
色んな人に指を指されています
門倉さんや蘭子の指は分かりやすいですね

船上でのバトルシップ勝負を行うことになった大船
明らかにバトルシップをやり慣れているレーシィ相手では圧倒的に不利です
もし船の配置をずらすような仕掛けがあったりすると勝負にもなりません
そこで蜂名の助言も得て何とか確実な担保を手にしようとしますが、何かを思いついた最上立会人によって勝負の内容を全て取り仕切られてしまいました
しかしこれも実は蜂名の計算の内
それとなく大船に言わせた「ブリッジから外を見てみろ」「決して動かぬ確かな証拠が欲しい」という言葉で、最上の思考を操ったのです
まるでレウコクロリディウムのように

コンテナの中身を確認した蜂名からの情報を得ながら、着実に船を撃沈していく大船
それに対してレーシィは、植物の発するサインを読み取って船の場所を探るという非ィ科学的な方法で対抗
しかもそれが何故か的中してしまうのです
過去の実験でトンデモ扱いされたこの理論、勿論これはレーシィが正解を当て続ける本当の理由ではありません
更にレーシィだからこそ細工することができたある仕掛け
大船も蜂名も違和感を感じた"とあるMiss"
真相を見抜けなければ絶対に勝利できないほどの凶悪なトラップ
次巻はこれを見抜く大船が見所になるでしょう

今のところ唯一の女立会人の最上
引き連れている黒服も全員女性で、みんなして最上に憧れているという偏った人たちです
その代わり男に対して全く容赦無いあたりは恐ろしいところ
カッコつけて話しかけた梶ちゃんもキモいと一刀両断
梶ちゃんはキモいという扱いは1巻の頃から変わってませんね

巻末には迫先生のイラストギャラリーが収録されています
その中の一ページには承太郎の格好をした貘さん、スタープラチナの姿の梶ちゃんとマルコが描かれています


26巻の感想はこちら
28巻の感想はこちら

嘘喰い 27 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 27 (ヤングジャンプコミックス)
(2012/11/19)
迫 稔雄

商品詳細を見る
スポンサーサイト

漫画 | コメント:0 |
<<災いの星へ | ホーム | 管理人さんの好きな食べ物はな~に?>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。