闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

なったのね…

ポケットモンスターReBURST 1巻 を購入しました
世間ではやけに評価が低い漫画ですが、何が原因なのでしょうか
その理由を1話を読みながら探っていってみましょう
ちなみに1話は無料で公開されています
1話

ポケットモンスター、縮めてポケモン。様々な姿・形・能力を持つ不思議な生き物…
ポケモンと人間は密接に関わり共に平和に暮らしている。
がしかし…


1コマ目、2コマ目、そして次のページの見開きには多くのポケモンが描かれています
が、ポケモン漫画らしいのはこのページまでです

この漫画の主人公のリョウガがアルカデスという存在に会うために、旅立ちが許される「試しの儀」に挑戦しているところから物語は始まります
ちなみに回想シーンで、リョウガが雲が立ち込める中の光に向かって「待ってよーアルカデス!!」と叫んでいるので、アルカデスはポケモンの名前なのか?という予想もあったようですが、後の話を読む限り普通の人間のようです
意味深な演出には特に意味は無かったみたいです

規格外の大岩を持ってきて試しの儀に合格したリョウガは、父親が使っていたというポケモンが入った箱を受け取り旅に出ます
この漫画のヒロインであるミルトに「マドロシティに近づいちゃダメ」と言われ、逆に興味を持ってしまい、そのマドロシティが最初の目的地に
北斗の拳並の世紀末感漂うこのマドロシティでは、炎ポケモンの生命力を利用した炎の武器を振るう悪党が暴れていました
こいつを倒すためにリョウガが繰り出したのは先ほどの箱の中身ですが、モンスターボールではなく、結晶のようなものでした
それを手に触れ暴れようとするその存在を抑えることでリョウガは…

なったのね…ゼクロムに…!!

reburst01.png

なんとポケモンを出すのではなく、ポケモンと融合してしまいました
これは読者の誰もがド肝を抜かれたのではないでしょうか
このページはポケスペでもオマージュされた迷シーンです
バーストしたリョウガは、ゼクロムの圧倒的な力で敵を瞬殺してしまうのでした
1話終わり

これまでのポケモン漫画の常識を覆す内容のため、批判が多いようです
ポケモンのバトル漫画でありながら、主人公も敵もポケモンを繰り出して戦ってないあたりが特に
他にも色々批判される要素はありますが、ポケモン漫画として読むのではなく、ポケモン要素が少し入った突っ込みどころの多いバトル漫画として読むと、実は意外に面白いんですねこのリバーストは


1巻の続きの感想はこちら

ポケットモンスターReBURST 1 (少年サンデーコミックス)ポケットモンスターReBURST 1 (少年サンデーコミックス)
(2011/07/15)
田村 光久

商品詳細を見る
スポンサーサイト

ポケモン | コメント:0 |
<<なみと うみと すなはまと | ホーム | 執念のテキサスブロンコ!!の巻>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。