闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

完璧なる"武士"!!の巻

第28話

いつの間にか武道超人対決という位置付けがなされていたザ・魔雲天vsストロング・ザ・武道の試合
一方的な攻撃を受ける魔雲天に対して、テリーは命のやりとりをした好敵手としてエールを送ります
それに答えるかのように巴投げ、内股でリングに叩きつけて武道にダメージを与えます
そして1tの巨体でロープに乗り「ご高覧ください!じきにB・H(ビー エイチ)に続いてわが悪魔超人軍に二勝目を献上いたします!」と高らかに宣言
ロープが千切れないのかとかブラックホールとは呼ばないのかとか色々突っ込みたくなるところですが、ここで魔雲天を応援しているキッドの靴の紐が切れてしまいました
かつて仲間達の不幸を予言するかのように切れていたテリーの靴紐
やはり魔雲天の負けは免れないでしょうね

魔雲天の渾身のマウンテンドロップも腹に蹴りを入れただけであっさり破られてしまいました
続いて武道は正拳突き、ローキック、武道鉄拳で魔雲天の胸板、右足、顔面を破壊する強烈な攻撃を浴びせます
更に武道は魔雲天を片手で持ち上げ、そのままブレーンバスターに持ち込むという怪力無双ぶりを発揮
パワー超人の魔雲天をここまで完膚なきまでに叩きのめす武道の強さは底知れません

顔面が半分砕けて素顔が見えそうになるくらいボロボロになった魔雲天ですが、武道は魔雲天の強さを認めており、特別に恩赦を与えてくれるとのこと
しかしそれは超人としてではなく人間として生き続けるということでした
ベンキマン達を人間に戻したあの力で魔雲天をを人間に戻そうとしますが、魔雲天も悪魔超人としての意地でそれを拒みます
人間としての生より超人としての死を選ぶ魔雲天に対してテリーが次回どういった行動を起こすのかが気になるところです
スポンサーサイト

キン肉マン | コメント:0 |
<<海賊王にお前はおなり! | ホーム | 我迷有>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。