闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ポケモンXY プレイ日記 その1

ニンテンドー3DS LL ポケットモンスター Xパック ゼルネアス・イベルタル ブルー を購入しました

ダウンロード版のポケモンXが保存済みの特別な3DSLLです
予約しておいたので問題なく購入できたのですが、ACアダプタが別売りなことを知らなかったので、もう一度出掛けるハメになってしまいました

現在は2つ目のジムのショウヨウジムを攻略したところ
2つ目のジムとはいっても、もう既にかなりの街を通過しています
今回はクリアまでの道のりが長いのでしょうか
現在のPTは


いづな(テールナー♂) Lv34 もうか おくびょう
サイコショック ひのこ ひかりのかべ ひっかく

ほむら(リザード♂) Lv32 もうか やんちゃ
ほのおのキバ いあいぎり りゅうのいかり がんせきふうじ

イカちゃん(マーイーカ♀) Lv25 あまのじゃく せっかち
しっぺがえし サイケこうせん いばる さいみんじゅつ

XY01.jpg

御三家を両方ともほのおタイプのポケモンを選んでいますが、選考基準は完全に見た目です
メガリザードンXの姿を見たらヒトカゲを選ばざるを得ません
タイプのバランスよりもビジュアル重視です
あとは待望のイカポケモンということで、マーイーカもPT入り
ニックネームは当然のようにイカちゃんです
特性のあまのじゃくは、自分にかかる能力変化を逆転させる効果
いかくで攻撃UPしたり、がんせきふうじで素早さUPする面白い特性です

序盤に出てくるポケモンは、既に公式で公開されているポケモンが多いので、育てる楽しみがあまりありません
また、(ストーリー中は)新ポケモンしか登場しなかったBWとは違い、XYでは既存のポケモンがかなり登場するようになっています
私としては、見たことがないポケモンを育てて、驚きの進化を遂げるところを見てみたいので、今の時点でのPTは発売前から決めていた3体しか固定メンバーが居ません

3DSのゲームを始めてプレイしたのですが、思っていた以上に立体的に見えるので驚きました
携帯機の進化もここまで来たか、という感じですね
戦闘画面もバトレボの見た目にかなり近いレベルにまで進化しています
また、戦闘アニメーションをONにした際のダメージを与えた時の点滅する演出が無くなっているので、戦闘アニメをONにしていてもあまり冗長さを感じなくなっています

経験値に関する仕様も大きく変化しています
BWやBW2のようなLv差による獲得経験値補正が無くなり、ポケモンを捕獲した際にも経験値を入手できるようになりました
更にがくしゅうそうちの分類がだいじなもの枠になり、戦闘をしていない全てのポケモンにも戦闘をしたポケモンの半分の経験値を得られるようになりました
しかも戦闘をしたポケモンの経験値は減ることはありません
これにより、今までのシリーズよりレベルの差が開きにくくなり、育成がだいぶラクになっています

技の方も色々と調整されています
どろぼうが威力40になったり、がんせきふうじが命中率95%になったりと
めざめるパワーの威力は60に固定になっているので、厳選に苦労しなくはなりましたが、対戦で使われる機会は減るでしょうね


ニンテンドー3DS LL ポケットモンスター Xパック ゼルネアス・イベルタル ブルーニンテンドー3DS LL ポケットモンスター Xパック ゼルネアス・イベルタル ブルー
(2013/10/12)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

スポンサーサイト
ポケモン | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。