闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やったぜ。

gekko24.jpg

月光条例 24巻 を購入しました

決戦の日まで残り2日
月光は現高校におとぎばなしの住人を集めて、もうすぐ起きる月の軍勢との戦いについての説明を行います
しかし、犯罪者の言っていることなど信じるわけもなく、やはり住人たちからは大ブーイング
一人で戦うことを宣言した月光に対しても協力を申し出るキャラクターはいません
しかし、月光の目的は仲間を募ることではありません
予め打ち出の小槌で願っていた「おとぎばなしのキャラクターを全員北極の雪の粒にする」前に、今回の事態の説明をしたかっただけなのです

目的を果たした月光はじいちゃんに別れの事情を話すため、いつになく店の手伝いを頑張ります
そして、話をどう切り出そうと悩んでいたわけですが、長い間一緒に生活をしてきたじいちゃんには月光の企みなどお見通しでした
いきなり別れを切りだされたことに対して、事あるごとに月光を殴りまくるじいちゃんですが、最後は月光の頭をわしゃわしゃとさすります
血は繋がってはいませんが本当の祖父と孫、いや本当の父と子以上の絆の繋がりがこの2人にはあるのです

そしてやってきた決戦当日
約束通りにエンゲキブにラーメンを食わせた月光は、そのまま天道と工藤さんと共にアメリカの潜水艦「モンタナ」へ
見つかる可能性がかなり低い場所にエンゲキブを移動させた月光は、戦う気まんまんだった天道を置いて、単身で月の住人を迎え撃つために地上へ移動
こうして月光一人vsオオイミ王率いる月の軍勢の戦いの火蓋が切って落とされたのです
当初はおとぎばなしの住人が消えていることに困惑していた月の軍勢でしたが、消滅させるべき対象はおとぎばなしだけではありません
漫画、ゲーム、映画といった全ての物語を題材とした作品のキャラクター達が消滅させられていました
白面の者と戦っていたうしおととらや、勝・鳴海・しろがねも無惨に切り刻まれてしまいました
登場人物のいなくなった漫画雑誌は、上の画像のように白紙になってしまうようです
物語の人物に対しては圧倒的に強い月の軍勢
果たして一人だけで戦う月光に勝機はあるのでしょうか


23巻の感想はこちら

月光条例 24 (少年サンデーコミックス)月光条例 24 (少年サンデーコミックス)
(2013/08/16)
小学館

商品詳細を見る

スポンサーサイト
漫画 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。