闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

おおっ!死人に口なし!

kaijikazuya10.jpg

賭博堕天録カイジ 和也編 10巻 を購入しました

うんざりするほど長く続いた救出ゲームも遂に終りを迎えます
光山が裏切ったことで頭を破壊されることが決定してしまったマリオとチャン
この2人を助けるべく、カイジは和也にヘルメット収縮装置を止めるように懇願しますが、和也は聞く耳を持ちません
そこでカイジは、自力で収縮装置の動作を解除しようとしますが、そこに立ちはだかったのは8桁の暗証番号という壁
和也は「光山が受け取る分の金(7045万円)をカイジが払うなら番号を教えてやってもいい」という提案をしますが、今日初めてあったばかりの赤の他人を助ける為に7000万も払う余裕は、カイジにはありません
それどころか、この後和也との直接対決があるというのに、その軍資金を減らすことは自分の首を絞めるだけの行為です

しかし遠藤も破戒録で語っていたように、カイジには根本的にはお人好しな性格をしています
今回も7000万という巨額の金のことを忘れて、思わずマリオとチャンを助けてしまいました
この"気がついたら助けてしまっていた"というカイジの様子が気に入らない和也
ここで和也の回想が入ります
和也は中学生時代、キャバクラに同年代の友人を連れて行って良い思いをさせており、自分に忠誠を誓うその友人達と真の友情を深めていると思い込んでいました
しかし、突然キャバクラに乱入してきた愚連隊に拉致されそうになった時にこの友人達に裏切られ、友情はがただの思い過ごしだったことを知り、今のように人間不信の状態になってしまったわけです
和也自身は金持ちの家に生まれていなければ、もっと純粋な奴だったのかもしれません
それにしても中学生でキャバクラは早すぎだと思いますが

それはともかく次のギャンブル場に向かうカイジ
命を救ったマリオとチャンを引き入れ、帝愛が所持している倉庫へ移動します
ここで行われるギャンブルは"ワン・ポーカー"
怪しい機械「マザー・ソフィー」に乗って行うポーカーなのですが、役を作っていく通常のポーカーとは違い、1枚のカードの大小で勝敗が決します
AKQJ10…432 という順番で"A"が一番強いのですが、この"A"は"2"を出された時には負けてしまうという性質があります
これは"Eカード"における"皇帝"と"奴隷"の関係になっています
というかぶっちゃけ"Eカード"の焼き直しに見えるんですが…
それほどまでにネタ切れなんでしょうか

今巻はようやく話が大きく動いたので、今までの巻よりは面白かったです
美心や村上社長といった、今では懐かしい面子を見ることが出来たのも良かったです


9巻の感想はこちら

賭博堕天録カイジ 和也編(10) (ヤングマガジンコミックス)賭博堕天録カイジ 和也編(10) (ヤングマガジンコミックス)
(2013/07/05)
福本 伸行

商品詳細を見る

スポンサーサイト
漫画 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。