闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

僕……嘘つきですから

usogui28.jpg

嘘喰い 28巻 を購入しました

バトルシップの大詰めの場面までを収録しています
序盤は蜂名に頼っていただけの大船でしたが、勝負を通じて急激な成長を遂げます
運も味方し、蜂名の最後のメッセージにも救われ、残りは潜水艦を残すのみとなった状況
蜂名からの情報は正確だったのですが、序盤に一ヶ所だけ何故か外してしまったポイントがあります
大船がここに気付くことで、勝負の行方が変わります

蜂名も前巻に引き続き、ヴォジャとの戦いの最中
鍛えあげられた男の肉体を持っていながらも実は女だったヴォジャを相手に、華奢な身体で応戦
最後はやはり、そのずば抜けた状況分析力が勝利をもたらす鍵となりました
知能も抜群に高いのですが、意外にも暴力といった面でも強い蜂名(=お屋形様)は、屋形越えの最後の壁として立ちはだかるに相応しい相手であり、どのような勝負を繰り広げるのかが楽しみです

大船や蜂名が戦っている最中、梶ちゃんも一人孤独な戦いを続けていました
レーダーに反応を感知されている横井に、どのタイミングで偽の情報を伝えるかです
最後の最後まで取っておいたことで最高の効果をもたらした1ターンの猶予
彼もいまや一流のギャンブラーとしての駆け引きを身に付けているのかもしれません

相変わらず夜行さんが出てこない「取り立て人 夜行妃古壱」も収録
今までに一言も喋ったことがない磨黒が、話しかけられても何も喋らないキャラとしてネタにされています
ストレスで死ぬとか、元零號にも関わらずメンタル弱すぎ!


27巻の感想はこちら
29巻の感想はこちら

嘘喰い 28 (ヤングジャンプコミックス)嘘喰い 28 (ヤングジャンプコミックス)
(2013/02/19)
迫 稔雄

商品詳細を見る

スポンサーサイト
漫画 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。