闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ジジババッ ジジババッ

pokespe43.jpg

ポケットモンスターSPECIAL 43巻 を購入しました

この巻でHGSS編は完結し、いよいよBW編が始まります
最新作の XY が出るというのにポケスペの連載は遅れ気味ですが、BW2編は無いのでしょうか
ヒュウの過去が描かれた特別編はありましたが…

前巻で衝撃の登場を果たしたサカキ、ワタル、そして時間のはざまに飲み込まれたはずのヤナギ
お互いに因縁のある相手同士ですが、3人がここに集まった目的はただひとつ
それはアルセウスが生み出したディアルガ、パルキア、ギラティナの激突を防ぐこと
時のはざまで過去や未来の世界を垣間見たヤナギは、いずれ起きる事態を防ぐためにワタル、サカキと協力していたのです
ディアルガの"ときのほうこう"は時間を支配しようとしていたヤナギには効かず、ワタルのカイリューの"はかいこうせん"の軌道を自在に操る能力は、空間を司るパルキアにも防ぐことができません
サカキは特殊な能力はありませんが、息子のポケモンであるリングマを自在に操り、ギラティナとも互角に渡り合っています
各章のボスだけあって、個々の能力の高さは群を抜いています

アルセウスを止めるため、ゴールドは手持ち全てをボールから出して総力戦を挑みますが、トゲたろうを憐れみの目で見るアルセウスに気付いたゴールドは、トゲたろうをボールに戻していまいます
しかしゴールドの意志は無視してボールから出てきたトゲたろう
産まれた時からずっと一緒だったゴールドとトゲたろうは一心同体
周りの人間にアテにされないことの辛さを知っていたはずのゴールドでしたが、仮面の男との最終決戦で自分を使ってくれなかったことに対するトゲたろうの怒りを感じ取れておらず、そのことがトゲチックへのなつき進化の妨げになっていたのです
ようやくそのことに気付いたゴールドはトゲたろうに発破をかけ、それに答えるようにトゲたろうはトゲチック、そしてトゲキッスに進化
渾身の"すてみタックル"を受け、アルセウスもようやく人間に希望を持ったようです
それにしても目つきの悪いトゲキッスってなんだかシュールですね

病気で苦しんでいたサカキは部下のケン、リョウ、ハリーやセレビィが探してくれた薬のお陰で病状も回復
ロケット団再興を宣言して去って行きました
シルバーもサカキに誘われましたが、ロケット団を潰し、サカキを改心させるという思いをぶつけて断りました
強さの為に善き心を捨て去ったサカキ、そんな父親に人の心を取り戻させるため、シルバーの戦いはまだ続きます

事件解決直後、ジョウトでシロナとクロツグが出会っていたことが明かされています
またその後にプロデューサーが持ってきたタウリナーΩの企画書や、育て屋夫婦の引越しの話題、ダイヤモンドの母親の独り言から察すると、HGSS編はDP編の前の出来事であったことが分かります
あとシルバーが子供向けアニメに興味を持つとは意外でした
子供の頃から修行に明け暮れた日々を送っていたからでしょうか
あとはゴールドに服の感想を言われそうになって「役目をちゃんと終えたら、聞いてあげる。」って言ってるコマのクリスが可愛い過ぎ


舞台は移ってイッシュ地方
新人トレーナーに3体のポケモンを渡そうとしているアララギ博士の様子が描かれています
しかしこの3体のポケモン、きれい好きなツタージャ、負けず嫌いなポカブ、怒ったら手がつけられないミジュマルは仲が悪いようで、早くも波乱の予感がします

翌日、3体のポケモンは配達員によってブラックの元まで届けられました
というかブラックの方から研究所まで来てたのですが
この配達員が主人公の元にやってくるというシチュエーションは、1章の冒頭に通じるものがあります
博士からポケモンを貰うことを9年間も待ち続けていたというブラック
ポケモンリーグで優勝するという夢を叶えるために努力し続けている、久しぶりに正統派の主人公の登場です
頭の中はポケモンリーグで優勝することばかりを考えており、戦闘の際はムンナにその"夢"を食べて貰うことで、頭をすっきりさせて状況を分析するという、変わった特徴があるキャラです
…山本先生も書いている通り、やっぱり正統派とは言えないかもしれません

ブラックが入手したのはポカブ、チェレンはツタージャ、ベルはミジュマルを手持ちにしました
ゲームだとチェレンが(ブラックから見て)苦手タイプのミジュマル、ベルがツタージャを手にするのですが、マイペースなベルがツタージャをチェレンっぽいという理由で渡してしまったためにこういう事態になりました
でも上記の通り怒ったら手がつけられないベルとミジュマルの性格も似ているみたいなので、割と良いんじゃないかと思います

まさかの登場を果たした山男のナツミとのトリプルバトルにも快勝したブラックを見つめる N
アニメでも遂に登場した N が、ポケスペではどういう活躍をするのかも楽しみです


42巻の感想はこちら
44巻の感想はこちら

ポケットモンスタースペシャル 43 (てんとう虫コミックス〔スペシャル〕)ポケットモンスタースペシャル 43 (てんとう虫コミックス〔スペシャル〕)
(2013/01/25)
日下 秀憲

商品詳細を見る

スポンサーサイト
ポケモン | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。