闇に潜む幻影

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

やめろ!猿をいじめるな!

おばけのおやつ を購入しました

押切先生の作品集です
表紙や描き下ろし回の絵は良いのですが、初期の作品ははっきり言って商業誌に載るレベルではないくらい下手です
それでも一応ヤンマガに載ったという事実には驚きます
また、ピコピコ少年も2編収録されています
この中からいくつか紹介

一体何故!校長が私を襲う!!
やたらテンションの高いキャラ、気持ち悪いオバケ、超展開、と押切先生らしいホラーギャグ漫画です

東京トワイライトゾーン
いまいち仲間と一緒に盛り上がることができない2人が、夜の東京を探索する話
押切先生の趣味である、町探検を生かした話です

密室オバケ
工業高校に通っていたというオバケ?が登場します
押切先生の、工業高校に通っていた経験が生かされています

ピコピコ少年「小さい天国を守れ!」の巻
不良どもに目を付けられて、ヨー●ドーのワゴンの下に逃げ込む話
押切先生の公式サイトの日記にも似たような話が書かれていますが、所々が違うので別の話かもしれません

Beautiful
津波が迫る中、街に一匹だけ残された犬が、人間を滅ぼそうとする魔王に立ち向かう話
涙を流し続ける情けない犬は、でろでろのサイトーさんやゆうやみ特攻隊の2号を彷彿とさせます
押切先生は猫を飼っていたはずですが、何故漫画では犬の登場頻度の方が高いのでしょうか

これ一冊に押切先生のエッセンスが詰まっているので、先生の他の作品が好きな方にはおススメです

おばけのおやつおばけのおやつ
(2007/07/05)
押切蓮介

商品詳細を見る

スポンサーサイト
漫画 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。